2011年1月アーカイブ

日本中、寒い一日になりそうです。

今年は地球温暖化はどこえやら、昨年末から雪が多い年ですね。

会社周りも雪景色です。

 

DSC_0247.JPG

DSC_0247.JPG

 

子供の頃の思い出の中には、長靴の中に雪が入りそうな積雪の中を、わざわざ人の足型の無い、

新雪の上を歩きながら、登校した記憶がありますが、最近は雪が積もることすら少なくなりましたね。

 

  DSC_0249.JPG

DSC_0249.JPG

 

今年は、世界中でも大雪が降っているニュースを聞きますが、先週行ったの台湾も、すごい寒さで

みんなダウンジャケット等の厚着でした、暑い国なので、ホテルの部屋や、観光バスにも暖房が無く

寒い思いをしました。

 

 

DSC_0250.JPG

DSC_0250.JPG

社員さんも、渋滞で、定刻出勤が出来ないようです。

 

DSC_0251.JPG

DSC_0251.JPG

最近、温暖な冬が続き本来冬越しの出来なかった植物が、越冬していましたが、今年の寒さで枯死

するものもあるようです。

 

DSC_0252.JPG

DSC_0252.JPG

 

今日は、天気はよさそうですので、午後からはだいぶ解けそうです。

 

DSC_0253.JPG

DSC_0253.JPG

先週、台北で開かれている花博に行ってきました。

造園業界での企画で、九州から18名総勢50名足らずの視察でしたが、

(社)日本造園建設業協会がアジア地区の花博開催には指導的な立場にあるので、

現地では歓迎して頂き、博覧会場も人気パビリオンの数時間待ちをしりめに特別に時間短縮で

見てまわれました。

 

P1240141.JPG

P1240141.JPG

会場はサッカー場等を併設した台北市内の有名な圓山ホテルの近くの公園を利用していました。

 

 

P1240146.JPG

P1240146.JPG

サッカー場の客席を利用した大花壇も良いアイデアです。

 

P1240163.JPG

P1240163.JPG

人気の未来館は数時間の待ちが必要だそうでした。

 

P1240164.JPG

P1240164.JPG

入口の大花壇も広大な広さです。

 

P1250202.JPG

P1250202.JPG

市内の企業ビルの周辺緑化や、屋上庭園も案内して頂きました、視察先のホテルでの熱烈歓迎。

 

P1250209.JPG

P1250209.JPG

台湾郊外の都市に都市公園の建設現場を見に行きました、近くの台湾一古いお寺で一休み。

 

P1260224.JPG

P1260224.JPG

最終日、空港に向かう前に宮崎駿監督がアニメの素材にしたという、九粉のお茶屋でお茶を頂きまし

た。ここは基降近くの山の中で、むかし金山で栄えた街だそうです。

 

 

P1260228.JPG

P1260228.JPG

最後のお昼は台北市内の有名なお店で、庶民の食堂的な台湾料理のお店でした。

毎日、中華料理でもうしばらく、中華料理はいらないと思いましたが、写真を見ていたら

食べたくなったので、書き終わったら飲茶しに行こうっと。

初釜

| コメント(0) | トラックバック(0)

八女市星野村は玉露の産地として、有名な所です、ここに『茶の文化館』が

あります、お茶にまつわる様々な展示と共に立派なお茶室があります。

ここで1月10日に遠州流の星野教室の初立てが、ありました。

 

P1100010.JPG

P1100010.JPG

あいにくの雪の中ようやく文化館に到着、この施設の建設に尽力された、当時の村長さんを

正客さんに点心まで頂きました。

文化館の窓越しに星野の雪景色が望めます。

 

P1100011.JPG

P1100011.JPG

今年が良い年になりますように。

 

 

P1100012.JPG

P1100012.JPG

今日は早くも8日です、寒いお正月も瞬く間に終わりました。

昨年は日本の安全保障に関わる問題が国の内外で多発しました。

本年は、平成の年号にふさわしく、平和な年になってほしいものです。

 

さて、今日は植木屋さんらしい仕事の現場報告です。

福岡県が筑後市で整備をしています、筑後広域公園の工事で、

九州新幹線新船小屋駅前の植栽に使用する、楠の木の移植です。

P1080123.JPG

P1080123.JPG

場所は福岡県大刀洗町の圃場等から合計9本の大木を移植します。

第一期の移植も当社が受注し今回3回目の筑後広域公園の工事です。

今回は幹周りが4mを超す木もあります。

作業員と比べていかに大きい木か分かると思います。

 

P1080125.JPG

P1080125.JPG

できるだけ、自然な形で移植したいのですが、運搬する、トレーラーのボデー幅が3m余りですので

縄を使って絞りをかけます、しかしクスノキはもろく折れやすい性質で、うまくしぼれません。

 

P1080127.JPG

P1080127.JPG

現場代理人の山崎くん、協力業者の安徳造園さん、大変でしょうが、安全第一でお願します。