2010年8月アーカイブ

イオンモール筑紫野のパワコンストリートに出店している、インザガーデンのお店 トロイメライと

ミセスパスティのご紹介です。

 

 

 

P8240042.JPG

P8240042.JPG

パスティを販売するきっかけは昨日のブログに書きましたが、今日はお店の写真をアップします。

 

 

 

P8240050.JPG

P8240050.JPG

ウサギの立看板は、2級建築士で、ときどきインザガーデンをお手伝いして頂いている池ちゃんの

作品です。

 

 

P8240051.JPG

P8240051.JPG

ミセスパスティの稲益店長の着ている制服は、トロイメライの有利子ちゃんのデザインです。

帽子も彼女の手作りです。

 

 

P8240052.JPG

P8240052.JPG

 

写真ではエプロンの下半分は見えませんが、かなりかわいいですので、ぜひ、見に来てくださいね。

 

 

P8240047.JPG

P8240047.JPG

 

トロイメライは雑貨と植物のお店です。娘の有利子がオーナー兼アクセサリーデザイナーで、彼女の

手作り雑貨とセレクトした商品を販売しています。

 

P8240048.JPG

P8240048.JPG

 

 

トロイメライの備品はインザガーデンがイギリスで買い付けたアンティーク家具です。

 

ミセスパスティはオープンしたばかりですが、好評で毎日完売しています。本店のキッチンで焼き上

げてすぐにお店に届けています、どうぞ焼き立てのパスティをご賞味ください。

試食もできますので、お好きなフレーバーを見つけて下さい。

イギリスからの移民の多いオーストラリアでもよく食べられているそうで、知り合いのオーストラリアで

仕事をしていた方によると、ビールと相性が良くてセットで良く食べたよ、と話してくれました。

 

 

8月21日にイギリスの国民食、パステイの専門店をイオンモール筑紫野でオープンしました。

インザガーデン・カフェで人気のミートパイ <パステイ>の専門店です。

 

日本ではまだなじみが無い食べ物ですが、イギリスでは駅の売店等で良く見かけます。

昨年4月にガーデンショールームをオープンする際、お客様に気軽に立ち寄って頂くためにカフェを

併設する事にしました。

イギリス湖水地方のコテージをイメージした建物でしたので、カフェのメニューを決める時にイギリスら

しく紅茶やスコーンはすぐに決まりましたが、目玉になるメニューが決まりません、当初ワッフルにし

ようかと思い、昨年5月のチェルシーフラワーショウでロンドンにいくついでに、ベルギーワッフルを試

食にベルギーに行こうと思い、ユーロスターでロンドンからベルギーまでのチケットを、FAXでロンドン

の代理店に予約していました。

が、代理店に行ってみるとFAXが届いていない、知らないとの返事でしたので新規にチケットを取ろう

としたら、イギリスの休日バンクホリデーで席は満席で取れないとの事、

仕方なく妻と二人、郊外にある大きなバラ園でも行こうと、セントパンクロス駅から汽車とタクシーを乗

り継いで、セントオーバンスのバラ園までたどり着いたらなんと工事の為に休園中、

タクシーの運転手に極東の果てから見に来たのにとぼやいて、またロンドンに逆戻り、

それじゃあと思い、イギリス最大のホームセンターB&Qに資材を見に行こうと地下鉄の駅に近い

店はと考えて、そういえば、デストレクトラインの南の終点駅、テニスで有名なウィンブルドン駅の

近くにあったのを思い出し電車に揺られてウインブルドンへ、終点に近くなり、乗客もへってきて、

地下鉄の従事者らしいよれよれのおやじが乗車して来て、テニスでもやりに来たのか?と聞くので

B&Qの事を聞くと、知らないと言うので少し不安。

ウィンブルドンの駅に電車が近づくと車窓のB&Qのロゴの建物が見えてきたので、一安心

しかし、通り過ぎる時になにかさびれた感じがしたのでウィンブルドンで下車後に、

駅にいたおまわりさんに聞くとB&Qはあっちで駅から5分だと言うので、てくてく歩いていくと

なんと閉鎖されているので呆然。

近くの家から人が出てきたので、聞くと、郊外に新しくでかいのがオープンしたと言う。

タクシーも無くてくてく歩いて駅まで戻り、タクシーをようやくつかまえて、郊外のB&Qへ、

ようやく辿りついて大きな建物だな、と思い中にはいって唖然。

ここは、B&QモダンというB&Qでも最新の店らしく、まるで日本のホームセンターでした。

B&Qはイギリスらしい品ぞろえで、日用品もトラデショナルなものが多く、イギリスらしさ

ぷんぷんの品ぞろえがよかったのですが、最新の物を品ぞろえした最大店舗らしくて、

イギリスの昔ながらの商品は置いてありませんでした。

タクシーを拾い、ウィンブルドンの駅まで戻り、疲労困憊でホテルに帰ったのですが、

帰国後、メニュー制作中に妻がなぜか、パスティを作ってみようかと言い出したので、

そういえば、ウインブルドン駅に付いた時、小腹がすいたので構内のパスティ専門店で

2種類を買って食べた時にお店の写真を撮ったのを想い出し見てみるとそういえば、ロンドン

のあちこちで見かける店だと改めてきずき、パスティをメニュー化しました。

味にうるさい日本人向きにレシピを作りカフェやイベントで、皆さんに食べて頂きました。

皆さんおいしいと言って頂き、もっと広く売り出したらと沢山のお客さまからお声をかけてもらう様

になりました。

なぜかあの日、予定が次々にキャンセルになりパスティを食べるために一日あちこちを歩き回った

みたいな日でしたので、きっとこれを日本で広げなさいということかなと思っています。

 

パスティ.jpg

パスティ.jpg

トラデショナルの他にチリコンカン、チーズアンドバジル、メンタイポテトなどがスタートメニューです。

 

オーブン.jpg

オーブン.jpg

 

おいしいパスティを焼くオーブンです。

 

キッチン.jpg

キッチン.jpg

 

インザガーデンのキッチンでひとつづつ丁寧に手作りしています。

 

イオンモールのホームページでの紹介

http://chikushino-aeonmall.com/shopnews/shopnews.jsp?id=2700

 

FM福岡パワーコンプレックスでの紹介

http://fmfukuokapawakon.blog40.fc2.com/blog-category-5.html

 

 

 

 

残暑お見舞い申しあげます。

 

ようやくお盆も過ぎましたが、残暑は厳しさを増しています。

人間も植物も暑さで、ばてばてですが少しでも涼しさを感じて頂くために

ガーデンショップでは噴水を流しています。

植物の生産もこの暑さで良いものが出来ずに、市場も少しの商品しか出ていません。

秋の涼しい風が吹くまでは、ガーデンショップも一休みの状態です。

 

P8180027.jpg

P8180027.jpg

この時期は夏らしい、ルドベキアや葉色をたのしむイポメアやコリウスが丈夫で涼しげです。

 

 

P8180030.jpg

P8180030.jpg

P8180029.jpg

P8180029.jpg

 

水生植物を水盤に浮かべても涼を演出できます。

日本人は夏の暑さを色々と工夫して乗り切ってきました、暑さを楽しむ余裕があったのでしょう。

しかしこのところ異常な高温を記録しています。温暖化の影響、いやいや定期的に暑くなる、等

様々な意見があるようですが、私には今日の暑さをどう凌ぐかが問題です。

 

P8180028.jpg

P8180028.jpg

皆様、ご自愛の程を。